またぞろ、バースデーです......私の。
1年前に祝ったばかりですが(笑)、今年もやってきました。

「ひとつ年を重ねた日」というよりは、
『この年まで健康に生きられた祝日』 と思うことにしましょう。

大きなバースデーケーキももらいました。
CIMG0082_convert_20170512222347.jpg


あ、もちろん ロウソクなし です。
ケーキの上がタイヘンなことになっちゃいますから(*´ω`)┛
スポンサーサイト
2017.04.17 山椒ご飯
Tシャツ一枚で過ごせるようになりましたね!
先日、ご近所の裏通り (いつもは通らない道) を歩いてみたら、
土筆! 

CIMG0048_convert_20170417195317.jpg

環状8号線近くのごみごみした場所です。
CIMG0049_convert_20170417195817.jpg

前日の雨でしおれていますが嬉しい発見でした。


うちの小さいベランダの植物も、芽吹いてきました。
山椒の植木鉢に新芽がぎっしり!
CIMG0044_convert_20170417195020.jpg

この鉢植えは、ムシ君(アゲハの幼虫)の食草がなかなか調達できなくて、2年前くらいに買ったものです。
せっかくなので、新芽を料理しましょう。
山椒の炒めご飯 なんてどうでしょう。

具は山椒の葉だけ。
ご飯をさっと炒めて火を止める間際に山椒を混ぜ込みます。味付けは塩と醤油少しのみ。

CIMG0046_convert_20170417195110.jpg
      
      

CIMG0047_convert_20170417195154.jpg

春の味です! 山椒の葉はもっと沢山入れたほうがよかった
2017.03.18 小さい春
うちのベランダの植物にも 小さい春 がやってきました。
都会のマンションの、猫のひたい程の物干し場ですが...

満開の ローズマリー
DSCN1364_convert_20170318215348.jpg


そしてシクラメンの、 『お局さま』  
1週間前から室内へ入れました。わが家での開花 11周年。
DSCN1377_convert_20170318215810.jpg

昨秋の肥料が少なめだったせいか、例年より小ぶりですが、それでも直径50cm。


それから、たった1個だけ実った キンカン
DSCN1374_convert_20170318215741.jpg


アゲハのサナギは2つ。段ボールに入れて越冬させましたが
DSCN1367_convert_20170318215542.jpg

先日確認したら、ひとつはダメになっていました。
DSCN1368_convert_20170318215615.jpg
色が変わって完全に死んでしまっています。
寄生虫かどうか、原因はわかりません。

よって、無事に越冬した蛹はひとつだけ。
DSCN1369_convert_20170318215651.jpg

そしてですね、昨年末にジャガイモを大量に頂きました。
残念なことに、もらった時すでに芽が出ていた!…ので
おすそ分けすることも出来ず、食べ切れなかったものを仕方なく、空いていた鉢に埋めてみました。
捨てるわけにもいきませんからね。

そうしたら、まぁ葉っぱが茂って
DSCN1365_convert_20170318215509.jpg

こんな感じのが2鉢あります。
私ったら、ジャガイモを栽培してしまいました!
これはどうなるんでしょうか?
花が咲いたら収穫できる?


2017.02.14 翻訳中
ただ今、ツァイト紙のインタビューを翻訳中。
目標は木曜日更新です。
2017.01.06 初ドライブ
明けましておめでとうございます。

たま~に、こっそりと更新する弱小ブログ、
肩の力を抜いて (抜けすぎてるってば)、
控えめに (どんどん中身が薄くなるね、ハイ)、
続けてまいりますので、今年もよろしくお願いいたします。

2017年の初行事は、北関東にある父母の墓参り。
(ふだんサボってますからね。バチが当たらないうちにお参りしないといけません)

1月4日、10時、都内の道路は空いていました。
環八もほれ、このとおり、ガラガラ。
DSCN1317_convert_20170105231312.jpg

外環から東北道に入り、北上します。
館林インターを降りて、田んぼの中を30分ほど走りぬけます。
DSCN1323_convert_20170105231430.jpg

この辺は関東平野の突き当りで、北には山並みが見えますね。
手前の川は渡良瀬川。あの山のずっと向こうは日光です。
DSCN1320_convert_20170105231400.jpg

さて、墓参りが無事に終わって帰り道。ぜひ寄ろうと思っていたのが、東北道上り線・羽生サービスエリア
ここは、池波正太郎の時代小説 『鬼平犯科帳』 に出てくる江戸の街並みが再現されていて、なかなか面白いサービスエリアなんです。トイレ以外はすべて江戸風。

DSCN1325_convert_20170105233633.jpg

この松だって、張りぼてじゃなくて本物。
DSCN1326_convert_20170105231520.jpg

DSCN1327_convert_20170105233654.jpg

DSCN1328_convert_20170105231545.jpg

建物内には鬼平犯科帳に出てくる蕎麦屋とかもある。凝った造りになっています。
ウナギ屋さんもあって、ここが美味しいんですよ。家人に、うな弁当を買いました。
ちなみに こちら が鬼平江戸処のHP

正月休みも明日いっぱいです。