関東地方は今日、梅雨入り。

私の住まいはマンションの2階です。
昨日1階にお住いの方から 「おひとつどうぞ」 と、素敵なプレゼントが!

CIMG0562_convert_20180606223123.jpg

みごとな紫陽花!

CIMG0560_convert_20180606225520.jpg


さて、うちのベランダのシクラメンに、今年も恒例の夜盗虫がつきました。
葉っぱに穴があいていたら要注意ですよ。

CIMG0558_convert_20180606223053.jpg

裏を見ると......



(虫に弱い方はここでストップしてくださいね)




ぎゃーっとなっても知りませんよ



いいですか?




CIMG0553_convert_20180606222944.jpg

葉っぱの裏にいるのはまれで、たいていは植木鉢の淵の土の中に潜んでいます。
ひとつの鉢から3つ見つかりました。
放置すると、1週間ほどで植物が丸裸になってしまいます。

夜盗虫を駆除して、シクラメンの4つの鉢を並べました。
この時期、花がついているもの、葉っぱがぎっしりの鉢、葉っぱを間引き済でしょぼい感じのもの、いろいろです。
一番手前が、10年以上になる古株です。

CIMG0559_convert_20180606223018.jpg
スポンサーサイト
肌寒い日が続きましたが、今日は晴れ渡って日差しが降りそそいでいます。
うちのシクラメンが、一鉢満開になりました。
3週間前の写真ですが、ずっと咲き続けて今日もリビングを明るくしてくれています。
これは数年前に園芸店の処分棚で300円で買ったもの。
今は葉わたり(笑)40cmほどに大きくなりました。

CIMG0522_convert_20180418211840.jpg

毎年ブログに大きなシクラメンの写真を載せるものですから、「どうやってるの?」という質問をあちこちで受けるようになりました。
私は植物については素人ですし知識もありませんが、うちの手入れ法をご紹介するだけなら出来るかもしれません。今年は時々写真を撮って、記録をつけてみようと思います。

折々にこのブログでご紹介するようにしますね。

さて、うちの山椒の鉢です。
猫のひたい程のベランダに、中くらいの山椒が4鉢もあります。

山椒A  これは園芸店で小さい鉢を購入。トゲあり、1m 5年目くらい。

CIMG0535_convert_20180419094204.jpg



山椒B  アゲハ芋虫の飼育のために、八幡様の (境内トイレ裏に生えている) 山椒の葉をチョッキンして頂いてきました。その時枝にくっついていた黒い実を鉢にまいたら芽が出て、大きくなりました。60cm  トゲあり、 3年目くらい。


CIMG0533_convert_20180419094103.jpg



山椒C&D トゲなし。片方は70cm、もう一つは1m、4年目くらい。 
CIMG0044_convert_20170417195020_20180419094656b77.jpg
 
この2本は「自然生活」という山陰の園芸店から送ってもらったもの。これには理由があります。 ふつう園芸店に並ぶ山椒は、苗を育てる時にアゲハ幼虫を駆除するための脱皮阻害剤etcが使われていることがあって、そういう苗を買ってきて幼虫に食べさせるとじきに死んでしまいます。
すべての苗に入っているわけでなくとも、買う時に確認する方法がありません。

それで、自然のままの苗を売っている所はないかなぁ...と検索して行きついたのが、この「自然生活」(鳥取県)さんです。苗を育てる段階で薬品も肥料も一切使っていないというものを購入。 1つ740円。
そして、ここで買った苗は実際とても良いものでした。山椒の木というのは気難しくて、突然枯れたりするのです。うちでもダメになったのがひと鉢ありました。
でも山陰生まれのこの2本は、東京のよごれた空気にもへこたれず大きく育っています^^

ちなみに、自然生活さんのHPは こちら

山椒苗 (葉サンショウ苗、実サンショウ苗)のページは こちら 

今日は、ほったらかしになっているシクラメンを2鉢、植え替えようかと思っているので、また改めて様子をご紹介しますね。  




2018.02.11 12回目の春
今年も咲いてます!
わが家のシクラメン お局さま
うちで開花するのも12回目になります。

CIMG0492_convert_20180211204954.jpg


12年も鉢が続くなんて、ほんとに長生きですよね。
ずっとベランダに置いていますが、この冬はあまりに寒いので、例年より早く1月初旬に室内に入れました。
1月中ずっと咲き続けて、すでに盛りを過ぎて花姿が開いてしまっていますが、それでも見事に咲いています。
私の家の中の小さい春です。


年を重ねるにつれて、ひと冬越えるってことの重さを感じるようになりました。
ほんとうに大変なことです。

数日前に恩師の訃報が届き、今年は悲しい春になってしまいました。

2016.07.31 ハートカズラ
私はマンション暮らしでして… 
いま東京のあちこちで話題になっている 老朽化マンション問題 がうちの建物にもやってきました。
直近の事案はエレベーターと配管の取り換えです。
たまたま今年役員をしているので、集会所に集まっては気の重い相談をしています。
このクソ暑いのに.....やれやれ..... どうなることか

話かわって、我が家の玄関に涼しげなグリーンがほしいと思いまして、窓枠に可愛い ハートカズラ の鉢を置いてみました。
DSCN1087_convert_20160731232458.jpg

ひと月前には、手のひらに乗る小さい鉢でしたが、あっという間にニョキニョキ伸びましてね、
今ではこんなに伸びました(^^)
DSCN1091_convert_20160731232310.jpg

DSCN1088_convert_20160731232830.jpg

葉っぱがキュートなハート形。
多肉植物なので、あまり水をやらなくてよい。茎を土に挿せばいくらでも増やせます。
そして、すごくユーモラスな形の花が咲きます。
DSCN1090_convert_20160731232550.jpg

瓢箪みたいな小さな花が次々と咲いて、楽しませてくれています(^^)

8月4日追記
今日見たら20個ほど瓢箪風の花がついています。満開だ(^-^)/

DSCN1097_convert_20160804073038.jpg


2016.03.07 花かんむり
またシクラメンの話で恐縮ですけれど、
お局さまがスゴイことになっています。見てみて! 
輪のように花が咲いて、花冠をかぶっているみたい。

b450.jpg

ど真ん中に巨大な葉っぱがあって、花茎が周囲を囲むような形になりました。
花屋さん的には、花が真ん中に集まってないと不良品なんですよね。
でもこんな花かんむりは素敵!

b400.jpg

真ん中の葉っぱ、直径は20cmあります。

b0307.jpg

真横から。 葉渡り65cm!
10年目を祝って、自分でかんむりを載せたのかな。

お読み下さって有難うございます!
ちょっとバタバタしていて、今回コメント欄、閉じさせていただきました。