2017.04.28 春の旅立ち
うちのベランダの越冬サナギが、ついに蝶になりました!

越冬蛹は今年ひとつだけ。
冬の間、蛹のついた割りばしを植木鉢に挿し、段ボールのふたをして真っ暗にしてベランダのすみに置いておきました。

越冬蛹くんの場合、気がかりは「早すぎる羽化」 です。
4月上旬は暖かい日もあるけれど、春の嵐や寒の戻りで、あまり気分よく送り出せませんから、なるべく4月半ばまで眠っていてほしい.......
そろそろよいかな.....と、段ボールのふたを取り、光を入れたのが4月10日。
2週間ほどで、蝶の姿が透けて見えてきました。

4月24日
 CIMG0062_convert_20170428210555.jpg
翌日羽化するのがわかるほど姿がはっきりしたので、割りばしを植木鉢に挿しておきます。

4月25日
朝、今にも羽化しそうな感じになってきました。
CIMG0066_convert_20170428210625.jpg

1時間後、
蝶になっていました!
CIMG0067_convert_20170428210657.jpg

10月末から半年、よく生き延びてくれました
その後仕事に出かけてしまったので、旅立ちは見届けられませんでしたが、暖かな日差しをあびて飛んで行ったことでしょう。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://olive510.blog.fc2.com/tb.php/450-42c621a2