FC2ブログ
酷暑が続いていますね。
知人のSさん宅では、軒先に置いて管理していたシクラメンを枯らしてしまったらしい。「お宅は大丈夫なの?」という質問が....

久しぶりに、うちのシクラメンの状況をご紹介しますね。
球根を春に掘り出して保存し、秋に植えなおす方法がありますけど、うちでは植木鉢のままで夏越しする方法でやっています。

下の2つはかなり古い鉢。
左は10年以上になる「お局さん」  右は5年目位のもの。

CIMG0902_convert_20180723201950.jpg

都会のマンションの狭いベランダで、エアコンの室外機もあって、熱風うずまく過酷な環境です。
なるべく直射日光の当たらない場所に置いて、毎日水をやり続けています。
肥料などは夏場は与えません。
この時期、黄色くなったり徒長した葉っぱは切り取って、なるべくすっきりとさせておきます。

 こちらの2つは比較的若いシクラメン。
CIMG0903_convert_20180723202025.jpg

今朝、古い葉っぱを切り取って床屋さんをしてあげました。
たくさん切り取りましたよ
CIMG0905_convert_20180723202259.jpg 

     
     

だいぶスッキリしましたね。
CIMG0904_convert_20180723202101.jpg

もうひとつ作業があります。
球根の周りの土が固くなっているので、細い棒などを縁に沿ってシャカシャカと差し込んで、土をほぐしてやります。
CIMG0906_convert_20180723202337.jpg

土が固まってしまうと、鉢の中で球根が蒸れたり根腐れの原因になるような気がするんですよ。
私はときどき…3か月に1度くらい、このシャカシャカをやっています。
土の部分に空気が通るほうが、球根がよろこぶ........ような気がします。ミミズの代わりですね。

小さな葉っぱが下からどんどん生えていれば、一応元気な証拠ではないかしら。
CIMG0907_convert_20180723205601.jpg


この尋常でない暑さにめげずに、生き延びてほしいなぁ....


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://olive510.blog.fc2.com/tb.php/498-e42347f0