職場の面々の出身地は、日本全国に散らばっています。

それで正月明けには、面々が持参した手土産が事務所のテーブルに山になります(*^_^*)

CIMG0482_convert_20180110210936.jpg

持ち帰ったものを並べてみました。
右上から時計回りに

十勝チーズ入りせんべい

岩手のリンゴせんべい

大阪お好み焼きせんべい

岡山きびだんご

黒糖ドーナツ棒(どこのだったかな)
熊本と判明、追記

京都のあられ

山形「だだっ子」(だだちゃ餡の饅頭)

写真には載ってないけどほかに、博多もん、ういろう、etc......

お好み焼きせんべいが意外にいける( ^ω^ )
博多名物「博多もん」は私の好物です。
それから、山形の「だだっ子饅頭」がおいしかったですねぇ。だだちゃ豆の餡が珍しいです。
知らないけど美味しいお菓子ってけっこうあるもんです。

次はお盆明けが楽しみだ
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

新年2日のこと、夜道を照らす月があまりに明るいので、思わず上を向いてパチリ。

CIMG0475_convert_20180104194426.jpg

これ、あとでわかったのですが、スーパームーンだったのですね。
バカチョンカメラで月の撮影なんてトーゼン無理で、
何だかよくわからない写真ができました、ハハハ


さて、新年なので縁起良さそうな写真をひとつ。

CIMG0471_convert_20180104192431.jpg

これは フランクフルタークランツ というドイツ菓子です。
昨年お菓子教室で 私が焼きました。
          ↑
 (正直に言うと、…ほぼ先生が焼いた💦)  

CIMG0472_convert_20180104192510.jpg

クランツというのは 冠 とか 栄冠 という意味です。

名前の由来は、昔々、神聖ローマ帝国皇帝の戴冠式がフランクフルトで行われていたから。
豪華さを感じますね~   味もずっしり重めです。

表面のトゲトゲは、アーモンドにカラメルをコーティングしてから砕いたもの。香ばしいカリカリした歯ごたえになります。

CIMG0474_convert_20180104192533.jpg


さて、明日は … 仕事はじめ
今年も元気で頑張れますように!
2017.12.31 大晦日
今、大晦日の夕方6時。
やっと今年の仕事が終わって帰宅 

健康でよく働いた一年だったかな?
いや、まだまだ足りないよね
ちょっとぬるま湯の一年だったかも.....

良いことと良くないことを天秤にかけると、
良い事の方が多いような気がするので、よしとしましょう。

こんなつたないブログをご訪問下さった皆さま、
本当に有難うございます。
では、来年また
どうぞ良いお年を(^-^)/
楽しいクリスマスをお過ごしですか?
久しぶりの更新になってしまいました。
今日は、最近知ったプロジェクトについてご紹介したいと思います。

そのプロジェクトの名は
 ブルーカーボン・コンブプロジェクト といいます。

まず、ブルーカーボン って何?

ブルーカーボンとは、
コンブなどの海草・海藻によって固定化されるCo2 のこと。地球温暖化対策に重要な要素です。
森林が大気中の二酸化炭素を吸収してくれるのは知られていますね。あれはグリーンカーボン。
そして海が吸収してくれるCo2、つまりブルーカーボンはさらに多く、そのうち10~20%が海藻類によるものだそうです。

コンブといえば北海道が思い浮かびますが… 
なんとプロジェクトの舞台は横浜
友人のNさんからお借りした専門誌から引用しますね。

日本は世界で6番目の長さの海岸線を持つ国。それにもかかわらず、注目度が低かったブルーカーボンにスポットを当てたのがこのプロジェクトだ。
ブルーカーボンへの取り組みは各地で進んではいたが、散在していた取り組みをまとめ、さまざまな視点からパワフルに進めようと始まった。
(専門誌ニューエネルギー 2016年1月号より)

中心となる「コンブの計画栽培の実証実験」の場は、八景島シーパラダイスのジェットコースターのコースの真下!!  目指すところは、環境教育・収穫したコンブの健康食品・化粧品・医薬品などへの利用だそうです。ね、いい話でしょう?
コンブを収穫している写真がこちらのサイトに載っていますよ。 こちら

プロジェクトを運営するのは、「里海イニシアティブ」という団体で、HPにも紹介されています。
こちら


これは素敵なプロジェクトですね。
このコンブを食べに行く予定があります。楽しみ(*^_^*)
2017.12.23 いそがしい
ほへ~っ (*´~`*)  忙しい💦
この忙しさは明日のクリスマスイブがピークと思われる。

明日を乗り越えたらブログ更新します。